ドラえもん

久々にドラえもんを見た。
声優が変わってから初めてドラえもんを見た。
すごく違和感があった。しかも映像のタッチも変わっていて変な感じ。
主要メンバーの声が変わっているだけだと思ったら、回りの人間の声も変わっていた。
映像もワイドになっていたし。
やっぱり慣れ親しんだドラえもんがイイ。

市民バンク

市民バンクとは、土地や建物を担保にとるのではなく、世の中が必要としている事業なら“夢と情熱、社会性”を担保とし、低金利でお金を融資する金融機関である。
ap bankなるものがある。
これは、櫻井和寿、小林武史、坂本龍一の3人が拠出した資金を、自然エネルギー、省エネルギー、環境に関するさまざまなプロジェクトに融資する機関である。非営利組織だ。
非営利組織ということで、この団体の唯一の利益というのは、世の中の環境が良くなること。
地域の利益を目的とした団体もあるという。それって一番良いことじゃないか?
ペイオフも解禁になったことだし、この低金利の世の中、元本保証さえあえれば十分じゃなかろうか。

TOIECと生理現象

TOEICを受けた。
「験者の皆様へのお願い」にはこんな記述が。
試験中の発声や、机やイスを揺らすなどの迷惑行為、くしゃみや咳などはできるだけお控えくださいますようお願いいたします、、と。
花粉症の季節に、それはきついだろ。

livedoor vs フジテレビ vs SBI

新たな巨人が出てきた。SBI。
自分は経済のことは無知に近いので、世の中の企業同士の駆け引きについては疎いのであるが、今回のlivedoor vs フジテレビ vs SBIの争い(?)に関しては、注目している。
livedoor vs フジテレビ、そしてニッポン放送を含めた、言わば買収合戦に対する切り札の出し合い。
それに参入したSBI。そしてそのバックにはソフトバンク(!??)。今後どうなるのであろうか。
SBIの北尾吉孝・最高経営責任者(CEO)は、3社が納得するような形での決着をつけたいと言っていた。ん?3社?3社ってlivedoor、フジテレビ、SBIか。あれ?ニッポン放送は?まぁそれはさておき。
それにしても、北尾吉孝って人は何か頭よさそうでカッコイイ。
果たして、この行く末はどうなるのであろうか。
リーマンはlivedoor株の大半を売って、すでに資金回収済み。あとは高見の見物か。。。

新たな流通経路

CDに新たな流通経路が生まれつつある。
それは、KitKatの流通経路に175RのCDを乗せるというもの。
CD(1曲)の価格のうち、流通費用が半分も占めるという。この商品は、315円。流通方法を変えることで、そんなに安くできるんだ。。
異業種のビジネスを組み合わせて、新たなビジネスモデルを作り上げるってすごく楽しそう。ビジネスモデル的にもシステム的にもすごく興味あり。
でもそれまでには、いろいろな業界のビジネスのことについて詳しくならないとならないなぁ。
その前に、もっとITの知識について詳しくならないとな。

ラ・トマト

ラ・トマトを買いに酒屋へ。
しかし、予想通り置いてなかった。聞いてみたが、そんな酒は知らないと。まだまだ有名では無いのだなぁ。
ラ・トマトを知ったのは、同僚、先輩と近くの居酒屋へ行ったときだった。すごく飲みやすく、トマトのいい香りもする。その後、いろんな飲み屋に行ったときに探すのであるが、全然置いてない。やっぱり珍しいもののようである。
仕方ないから、鍛高譚を買って帰った。
latomato

名古屋の味

世界の山ちゃんに手羽先を食べに行った。
手羽先、えびふりゃー、みそみそみそ。
予約してあったから良かったけど、かなり行列ができていたので、びっくり。
名古屋の味って、なかなか東京に来ることは無いけど、来たら来たで結構人気になる。
矢場とんもしかり。名古屋ってやっぱりみそっていうイメージなのかな。
そして今度は、味噌煮込みうどん。山本屋総本家が東京に。
misonikomi
yamamotoya
やっぱ、名古屋は味噌か。

YOGA

最近、ヨガが人気なそうな。
動作がゆったりなため、幅広い年齢層で可能。全身の筋肉をくまなく使い、筋力の衰え防止にはうってつけ。また、ストレス発散にもつながる。
NPO法人・国際ヨガ協会なるものがある。全国で結構教室もあるみたいだ。
一度、ヨガ教室(会社の)に行ったことがあるが、なかなか気持ちが良かった。
やってみたいが、近くて安くて、どこかいいところないかなぁ。

Web Calendar

Webで日記をつけようともくろむ今日。
日ごろの生活や仕事の内容を細かにとどめておくには何が良いだろうと、悩む日々。
手軽に書けて、検索や整理も簡単で、データの再利用性もある、そんな日記って何があるのだろうと考えていた。
現在着目しているのが、iCalenar形式。スケジュールの情報をインターネットでやりとりするためのデータ形式である。この形式をサポートしているアプリケーションであれば、異なるアプリケーション間でもデータのやり取りができる。様々な環境で、様々な表示形式で、様々な入力方式で日記を付けれるというのはいいことである。
phpicalendarというソフトがある。これは、iCalendar形式のファイルをwebで見ることができるソフトである。
ただ、編集ができない。編集するためには別のツールが必要になるのが難点だった。
Movable Typeを利用して、iCalendar形式で出力する方法がここで紹介されている。しかし、日付、時間の入力がしにくい(できない!?)というのがいただけない。
また、XOOPSのプラグインで、piCalというのがある。このモジュールはiCal形式のデータを入出力できる。ただ、ポータルを作るという結構な手間がかかってしまうというのが難点。ポータルを作るには、それなりの準備をしてから行ないたい。どのポータルが一番便利であるか、ポータルが本当に必要なのか。
Sunbirdというのがある。これはスタンドアロンなアプリケーションであり、iCalendar形式で日記(スケジュール)を保存できる。しかも、ネット上のiCalファイルを取り込んだり、同期を取ったりと本来のiCalenadrの特徴を生かしたアプリケーションとなっている。まだ、バージョンが0.2と発展途上であるので、これに期待して利用してみたい。
保存形式がiCalendar形式ということもあり、今後、他のソフトに乗り換えることも可能だし。。。
でも、Notesアプリも使ってみたいんだなぁ。。